豊中ロマンチック街道21世紀の会の広報ブログです。
通勤・通学、お買い物やペットとお散歩など、日頃ロマンチック街道をご利用いただいている皆様に、少しでも快適に過ごしていただくため、商店会では様々な活動を行っています。

このブログでは清掃や花壇の植え替えなど、商店会での地域活動を日々報告しています。

カテゴリー別アーカイブ: 花壇

連日の暖かさで桜満開の声が、各地から聞こえてきます
ロマンチック街道北花壇にある桜も、ほぼ満開です
入学式の頃には葉桜になっているかもしれませんが、

チュウリップは見ごろかもしれませんよ

花いっぱいプロジェクト

野畑小学校の一年生と一緒に、花いっぱいプロジェクトで花壇にお花を植えました
これまで児童たちが一生懸命育ててくれたので、

パンジーもヴィオラもお花をいっぱい咲かせています
これからは地域で育てる番です。

シンボル花壇に北花壇、橋の欄干にバス停前など、

みなさんでお花を守り、楽しみましょう

花壇の側溝蓋工事は終了

シンボル花壇の側溝蓋の工事は無事に終わりました
しばらくの間、通行される皆様にはご迷惑をお掛けしましたが、

蓋と歩道が同じ高さになったので、広く見え、通り安くなったと思います。

滑り止め効果のある材料なので、雨の日も安心です

シンボル花壇の側溝蓋工事

シンボル花壇の側溝蓋をグレーチングに変える工事が始まっています
これまでの蓋は木製で、年月も経ち、かなり傷みが激しく、

部分的には作り直したりもしていました。

もともとここは豊中市の上下水道課が所有する土地のため、

今年度の市の予算で、側溝蓋の全面的取り換えが決まりました。

大きな工事の為、重機も入り、歩道も車道に飛び出す状態で、

通行される皆様にはご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いしますm(__)m

工事は2月末で終了する予定です

スイセンの移植

2月にシンボル花壇の側溝の蓋をやり替えてもらえることになりました。

元々あの場所は、豊中市の上下水道課の土地で、

ロマンチック街道21世紀の会がお借りしてシンボル花壇を作りました
今ある側溝の蓋は当初の物で、かなり傷みが激しくなってきたため、

この度、市の予算で、全てをグレーチングの蓋に変えて頂けることになりました
その為、今伸びかけているスイセンですが、工事で踏まれてしまいそうな場所にあるので、

花壇の奥に移動させました。

11月の花壇清掃



台風21号の被害は、シンボル花壇にもありありました
重石をして隅に置いていた物置が、マンション入り口にまで飛ばされて、扉が歪んでしまいました
幸い直すことができましたが、花壇には折れた枝がいっぱい
今日の清掃では雑草を抜くことと、飛んできた枝の片づけをしました。

先日の花いっぱいプロジェクトでご一緒した方が、今日は小さなお子さんと一緒にお手伝いに来てくださいました。

いつも少ないメンバーで作業をしているので、お一人でも多くの方が参加してくださると嬉しいです。

花いっぱいプロジェクト

今朝は野畑小学校で、花いっぱいプロジェクトが行われました。

このプロジェクトは、大阪府が提供するポット苗を子供たちが花苗として育て、

開花後は地域に移植し、その後は地域で育てる

というものです。

小学校1年生の児童たちが晴天の下、

PTAや地域の人の手を借りて、1500もの花苗を作りました
年明けには綺麗に咲いたパンジーやヴィオラが

ロマンチック街道にもやってきます。

楽しみですね

シンボル花壇清掃

9月7日があいにく雨の為、花壇清掃ができませんでした。

その為雑草がひどく伸び、アジサイの花も切り取れないままでした
もうすぐ10月の清掃日がやってきますが、

その前に、今年は10月1日にロマチカ祭りがあります
その日、多くの方がロマンチック街道を歩かれるだろう

という事で、樽井造園さんにお願いして、プロの手で花壇を綺麗にして頂くことに
今日は5人もの方で作業をして頂きました。